健康維持

パワーストーンを複数つける効果に関して

パワーストーンが好きで毎日付けている人を見ると多い人で両腕にたくさん付けている人もよく見かけると思います。
こういう人はごく稀なのですが、たいていパワーストーンを重ねつけするといえば片腕か両腕に2~3本くらいが妥当ではないでしょうか?
現代でも特に人気なのは金運と恋愛運、健康運なのですがこの効果は誰もが高めたいものなので、パワーストーンを重ね付けする人が多く見られます。

もちろん 重ねずに1つだけつけていてももちろん問題は無いのです。効果を高めてくれることがわかっています。
ひとつだけを気に入って付けられる方もいますし、同じ石をもう一つ購入してダブルで付ける人もいるので、これは好みの問題ですが、人それぞれです。
それから重ね付けするときは、大体悩みが同じ属性のものが相性がいいので例えば仕事運アップのラピスラズリと、金運のタイガーアイはぴったりです。

そして健康運を全体に高めたい時などは、邪気払いの水晶と健康運アップの翡翠との組み合わせがとても綺麗で見栄えもいいですね。
また女性には恋愛運と出逢い運を同時に高めるローズクオーツと美容やダイエットの成功に近づけるアメシスト等は抜群の組合せです。    
重ね着けは医師同士がぶつかるので、作ってもらう時に腕のサイズを測ってぶつからないようにしてもらうのもいいですね。

このページの先頭へ