健康維持

パワーストーンの間違った使用に関して

パワーストーンは、心の重い病にかかってる人もちろん体の不調が続いている人に翡翠や水晶は心を元気にして澄んだパワーを与えてくれます。
また病院にかかっていて、なかなか退院できない人が翡翠などを持つと、病気も軽減して早く退院できるようです。
パワーストーンには体の健康を維持しまた心の病にも効くような効果が見られます。

パワーストーンの持ってる力は様々なのですが特に結婚や恋愛などには特に強い力を発揮するようですね。
またパワーストーンというものは潜在的な力を引き出してくれるものですから自分でも努力していくべきです。
例で言えば金運を高めたいのなら、仕事を真面目にやるようにするなど目的別にあった努力が必要になってきます。

恋愛運や出会い運を高めたいのなら、普段から美容に気を使ったり自分磨きの努力をするなどです。
ですが、この石を持っているからといって全て石に託すような感じだと間違った使用法になりますから気をつけましょう。
このようにパワーストーンを手に入れたらできるだけ自分でも努力するようにすれば石と共鳴しますので、石も力を貸してくれるようなことが多くなるようですね。
ですからパワーストーンの扱い方を知って上手に使用するようにしましょう。

このページの先頭へ